発達段階の違いによるアイデンティティ意識の差

「発達段階」と一言にいっても、様々な種類の発達段階があります。 その中の一つに、自分のアイデンティティの捉え方があります。

  1. 自己中心的な段階
  2. 民族中心的な段階
  3. 世界中心的な段階
  4. ワンネス

ざっくりと区切れば上のようになります。

自己中心的な段階

自己中心的な段階とは「幼児」の段階で、世界は自分中心に回っているという認識世界です。すべてのことを自分を中心として捉えており、相手のことを考える余地がなく、極めて身勝手な意識状態です。

倫理観や道徳観がまだ発達していないため、自分の利益のために他者の利益を害することを平気でしたり、自分の価値観だけで他者を傷つけたり殺めたりすることをしてしまいます。

自分と他者を守るために、ルールや規律を必要とする段階です。

民族中心的な段階

ステージが一つ上へ進むと、民族を自分のアイデンティティとして認識する段階へと至ります。

狭い意味での自己を脱して、「日本人」や「アメリカ人」としてのアイデンティティを持ち、「国」や「民族」を一つの単位として見ている段階です。〇〇県民や学校名や企業名に自分のアイデンティティを求める人もいます。

この段階にある人は、例えば、今世界的に大きな反響を及ぼしている「黒人差別の問題」も、「アメリカの問題」として捉えています。「日本人の自分には直接関係ないけど、アメリカは色々大変そうだね」という認識です。言ってみれば対岸の火事。

意識的にはまだ「自分」と「他者」が分離している状態です。

世界中心的な段階

このステージからさらに一段登ると、世界中心の認識世界へと移行します。

自分のアイデンティティを国や民族に求めず、人類や人間としての認識になっていくステージです。日本人である前に、一人の人間であるという意識です。

このステージにある人は、黒人差別の問題を「他国の問題」としてではなく、「私たち人類が抱える問題」として捉えます。他人事ではなく、自分も当事者であるという認識です。そして、それに対して「人類として」自分が出来ることをやっていかなくてはと考えます。

「自分」と「他者」との分離感は薄く、「私たち」という一体感を持っています。

ワンネス

さらに進むと、最終的には、すべてのものが大きな宇宙という有機体の一部であるというワンネスへ到達します。

関連記事:

民族エゴ

私が今まで観察してきたところ、「民族中心的」ステージにある人達は、民族エゴを共有しています。民族エゴとはルドルフ・シュタイナーが使った言葉ですが、民族として共有している一つのエゴのことです。

  • 日本人は日本人が一番だと思っている
  • アメリカ人はアメリカ人が一番だと思っている
  • 韓国人は韓国人が一番だと思っている
  • イギリス人はイギリス人が一番だと思っている
  • 中国人は中国人が一番だと思っている
  • フランス人はフランス人が一番だと思っている

今まで出会った様々な国の人たちが、このように思っていました。

こういう意識を民族エゴと呼ぶのです。 また、このステージにある人達は、オリンピックやワールドカップなどを国別で競って、「〇〇人としてのアイデンティティ」を鼓舞出来る機会が好きです。スポーツで敵国に勝つことに快感を覚えたり、そこに自分の民族としてのアイデンティティを見出して恍惚感に浸ったりします。

このステージにある人達にとっては「〇〇人として」ということが大きな意味を持つのです。

「私たち人類」という意識

一方、世界中心的ステージにある人達は、「〇〇人としての自分のアイデンティティ」というものには拘らず、「人類」という大きな括りで物事を捉えたり考えたりしています。

そのため、オリンピック等のイベントには興味を示さない人が多いです。イベントはイベントとして楽しんだとしても、それと自分が一体化したり、そこに自分のアイデンティティを求めたりしないのです。

当サイトが対象としている「個性化に取り組むオールドソウル」は、世界中心的ステージにある方たちです。

個別のサポートが必要な方は個別セッションをご利用ください。

お問合せはこちらから。

各種テストはこちらから。

 © 当サイトおよびブログ記事・画像・ロゴ・商標の無断転載・記載を禁じます。著作権は百瀬章子が所有しています。

関連記事

  1. オールドソウルに必要な「親越えの儀式」

  2. オールドソウルはアドバイスを求める相手を選べ

  3. オールドソウルが一般社会で生きるということ

  4. オールドソウルが抱えるストレスを軽減するために

  5. オールドソウルが自信を身に着ける方法

  6. オールドソウル 迎合しない生き方が個性を開く

  7. オールドソウルの特徴

  8. 【保存版】オールドソウルと個性化の過程 魂年齢について

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

保存版記事

特集記事

  1. 自責をやめられない人が自責をやめる方法

過去ログ