運命の分かれ道 

私は過去数年の間に、かなり大がかりな引っ越しを2度行っています。

一度目は15年半暮らした香港から実家がある長野へ。二度目は、長野から北海道の札幌市へ引っ越しました。

最近自分と土地との関係について考えたり向き合ったりする機会が多かったのですが、過去数日の間にいろいろと驚くべき変化がありました。

関連記事:

土地との相性

関連記事の中でも書きましたが、人にはどうしても肌に合う土地とそうでない土地があります。

私は今まで日本を含む5か国で暮らし、多くの引っ越しを重ねてきましたが、一番合っていると感じているのは香港です。

最初香港に移ったばかりのときは、実を言えばあまり好きな都市ではないと感じました。ただ、何かと縁があったし、エネルギッシュな感じや、街全体に香辛料の香りが充満しているなんともエキゾチックな感じは決して嫌いではなかったのです。

今まで住んだ場所の中でもっとも苦手と感じているのは、札幌市です。とにかく合わない。札幌に来たばかりのときは希望と期待に胸膨らませていましたが、いざ生活を始めてみると、苦労したり嫌な思いをすることの方が多いと気づいたのです。

相性が悪いのです。

オランダのアムステルダムには一年暮らしましたが、やはり良い思い出がありません。街自体はとても感じが良いのですが、私という人との相性が良くないのです。北欧にほど近い街の冬の暗さや夏の寒さも、私にはストレスの原因となりました。

旅行で行くには素敵な場所ですが、アムステルダムには二度と暮らしたいと思いません。

間一髪で危機を逃れる

そんな私ですが、相性の悪い札幌を出たいなぁと考え始め、最近ではどこへ引っ越そうかと候補をいくつか挙げて悩んでいたのです。

数日前に一応決心して、「よし、1年半を目途にして千葉市へ引っ越そう」と決めました。横浜千葉市で迷ったのですが、何となく千葉市の方が自分には合っていそうに感じたのです。

ところが、です。

それを知人に話したところ、「えー、横浜の方がいいよ」と言いました。私は普段人の言う事はあまり聞かない方ですが、なんとなく気になったのです。

そして、今日になってアストロマップ(自分にとって相性の良い場所悪い場所がわかる)を調べてみたところ、なんとすごいことが判明したのです。

アストロマップ

アストロマップの詳しい説明は他へ譲りますが、簡単に言えば過去生から自分にとって良縁やカルマがある場所を示す地図のことです。出生場所と時間がわかれば作成できます。興味がある方は調べてみてください。

上の図を見ると、大和市(神奈川県)、江戸川区(東京都)、成田市(千葉県)と、3つの線が描かれていることがわかります。

左から:

  • 木星MCライン(大和市)
  • 海王星MCライン(江戸川区)
  • 冥王星MCライン(成田市)

です。

木星MCライン(大和市)

分かりやすく簡単に言えば、私にとって一番の繁栄が持たさられる土地です。幸運の女神と呼ばれる木星が人生の最高地点(潜在能力)であるMCラインに入っていますから、仕事、出会い、精神的進化と成長にとってサポートが得られやすく、また経済的にも繁栄していけるバックボーンがある土地なのです。

言ってみれば「良縁」。ただ真理を極めすぎて説教臭くなる傾向があるので注意が必要。

海王星MCライン(江戸川区)

私にとって芸術や精神性を極めるのにとても適している土地です。精神世界を司る海王星が人生の最高地点(潜在能力)であるMCラインに入っています。私の海王星は10ハウスにあってMCとコンジャンクションですから、この土地へ引っ越せば精神世界の仕事が軌道に乗るでしょうし、スピリチュアル・メンターとしての潜在能力を開花させて繁栄させるにはもってこいの土地であると言えます。

ただ精神世界の深みにはまりすりて地に足がつかなくなったりすることがあるので注意が必要。

冥王星MCライン(成田市)

私にとっての鬼門悪くすれば死を招く壊滅的な出来事(自然災害や天災)を経験する可能性すらあり。ここへ引っ越すのは避けた方が無難。


東京を真ん中にして、向かって左へ引っ越せば人生最大の幸運の土地、向かって右へ引っ越せば人生最大の鬼門、悪くすれば事故に遭って死んだりするという、何とも言えない運命の分かれ道だったのでした。

大和市、横浜、江戸川区付近、この辺りは私とは良縁でサポートを得られやすいでしょうから、千葉県よりもこの辺りを選んだ方が良さそうです。

私が何となく、横浜と千葉市の間で揺れていたのは納得が行きます。どちらも私にとっては過去生から縁とカルマがある土地で、惹かれる要素は存分にあるからなのです。自分にとって縁もゆかりもない場所には、最初から惹かれません。

私はもともとメンターの影響で20代から西洋占星術をかじり、40代でアメリカ発の進化占星術のコースで少し学び、占星術を科学的手段として信頼しています。

私が魂の故郷であると感じている香港を調べてみたところ、水星のMCラインがど真ん中に通っていました。

香港は私にとって、コミュニケーションや人との出会いなどがおおいにもたらされる刺激的な場所で、運が開ける土地だったのです。

ちなみに北海道を調べてみたところ、

冥王星(死をつかさどる惑星)のMCラインとACラインで札幌が挟まれているのが分かりました。

必ずしも悪いわけではないのですが、冥王星と天王星の二天体はエネルギーが強く、この二つのエネルギーを使いこなせるようになるまでには相当の努力が強いられます。力を使いこなせないままに冥王星や天王星ライン付近へ落ち着いてしまうと、エネルギーに振り回されて事故を起こしたり、悪くすると死を招く危険性すらあるので、避けた方が良いとされる鬼門です。

なんて場所へ引っ越してしまったのか。今さら気づいても後の祭りですが。

ここ数年の私はカルマの昇華や浄化に直面したり、一段レベルアップした魂の課題に取り組むことが増えたと感じています。

今回持ち上がった引っ越し案も例外ではなく、私の今後の生き方やあり方に直で影響を及ぼす一大事となりそうです。そんなときに偶然(ではないけれど)アストロマップを確認できて本当に良かったと思ったところです。

個別のサポートが必要な方は個別セッションをご利用ください。

お問合せはこちらから。

各種テストはこちらから。

オールドソウルのための無料 E-Book はこちらから。

 © 当サイトおよびブログ記事・画像・ロゴ・商標の無断転載・記載を禁じます。著作権は百瀬章子が所有しています。

関連記事

  1. 世代ごとに担う集合的トラウマの癒し

  2. 日本人の集合意識に根差す「変化を拒む」カルマ

  3. 血筋(家系)の癒しとカルマ

  4. 【保存版】カルマを解消する方法

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

保存版記事

特集記事

過去ログ