アセンション症状 -人間関係の変化-

アセンションのプロセスが始まると、今までの人間関係を維持するのは難しくなります。自覚はないかもしれませんが、今まで築いてきた人間関係は不健全で機能不全なものが多いからです。

あなた自身の波動が上がろうとする中で、それよりも低いところで繋がっていた関係は必然的に解消へと向かいます。癒しと浄化が進むに伴い健全な自己愛と自尊心が育まれていくつにつれ、自分の価値に見合わないような人間関係はもはや維持できなくなります。

「アセンション症状って一体いつまで続くの?」と不安になっていらっしゃる方のために書いておきますが、私の体調は2014年~2018年が絶不調で、2019年頃より徐々に良くなり2021年の今ではすっかり症状は出なくなりました。今まで生きてきた中で一番体調が良いです。数年前まで原因不明の眩暈や吐き気、その他の症状に苦しんでいた人とは思えないほどです。

症状が出ている数年間はツラいですが、自分の課題にちゃんと取り組んで前へ進んでいけばいずれ収束します。その後は、体調がとても良くなりますからしばしの辛抱です。

アセンションのプロセスを進む中で一番大切なことは、「何かおかしいのではないか」と思いつめて自分を追い込まないことです。

サポートが必要な方は個別セッションをご利用ください。

関連記事:

古い価値観を見直す

日本社会では、みんなと(誰とでも)うまくやれることや友達やフォロワーが沢山いることが良いことと認識される傾向があります。ですが必ずしもそれが「正しいこと」ではありません。

本当の正直に自分の気持ちを問い正したときに、心の底から付き合ってもいいと思える相手は一体何人いることでしょう。これからは正直な関係以外は維持できなくなっていきます

量よりも質。孤立したくないからとか、義理やシガラミ、依存心の強さから維持している人間関係は必然的に解消する方向へ促されていきます。

プロセスが進めば進むほど付き合う人の数は少なくなりますが、質は上がっていきます。本当に維持したい関係だけにエネルギーを注ぐよう、あなた自身が意識的に変化する必要があるのです。

自分の弱さを直視する

自分を本当に大切にしてくれる人たちをシビアに見極めることが大切です。

こちらを利用しているだけの人、「寂しさ」から依存し合っているだけの関係などは、もはや持てなくなります。そのような低い波動はこれから行く高周波の世界では維持できないからです。

自分の内面をよく見つめ、弱さから維持している人間関係がないかどうかよく点検しましょう:

  • 本当は好きではないけど惰性で付き合っている人たち(付き合いが長いから等)
  • 本当は相手のことが嫌いだけれど、依存しているから離れられない人たち
  • 義理やシガラミだけで繋がっている人たち
  • 気が進まない集まり
  • こちらを利用するだけの人たち
  • 相手を利用しているだけの関係

こういう人間関係はもはや手放す時期です。

一時的には一人になって寂しさを感じるかもしれませんが、孤独感を受け入れることもまた、必要な課題の一つです。あくまでも自分の気持ちに正直に、自分としっかりとつながることに集中しましょう。

一人では取り組むのが難しいという方は「アセンション・メンターシップ」へいらしてください。

関連記事:


百瀬 章子 

1973年長野県生まれ。20年以上に渡り海外5か国に暮し働きながら、心理学、宗教学、人智学、形而上学(メタフィジカル)などを学び実践してきた経験を持つ。現在は国内外のアセンションのプロセスにある人たちの覚醒の支援・サポートを行っている。​


© 当サイトの文章およびロゴや商標の著作権は百瀬章子が所有しています。許可なく無断転載することを固く禁じます。

関連記事

1973年長野県生まれ。約20年に渡り5か国に暮らしながら心理学、形而上学、精神世界を学び実践してきた。2018年に自身の経験をシェアしたブログを開設。現在は国内外のアセンションのプロセスにある人たち、自分らしく生きたいオールドソウルたちの個性化のプロセスをサポートしている。

お薦めの本

自分らしい人生を創りたい方向け、創造プロセスの手順・姿勢・精神についてわかりやすく解説された良書。

自分をしっかり受け入れて折り合いをつけたい人におススメ。

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の記事

  1. 協調性?そんなものありませんけど、何か?

  2. アセンション症状 -エゴの一時的な死(不在状態)-

  3. 【お知らせ】「自分を愛する」プライベート・セッション導入

  4. 自分で自分を満たせるようになると、愛を与え受け取れるようになる

  5. 「愛される女性」になるために必要なこと -恋愛テクニックがうまく行かない理由-

特集記事

  1. 自分と「繋がれている」と思っている人ほど繋がれていない

  2. ため込むのはスピリチュアル・ヴォイド(精神的な空虚感)

  3. 相手と自分 双方を尊重したコミュニケーションとは その2

  4. オールドソウルがストレスを軽減するために

  5. 失敗は人生の必須項目

保存版記事

  1. 【保存版】「自我」と「エゴ」の違い

  2. 【保存版】社会に適応する必要はない

  3. 【保存版】アセンションのプロセスにおける食生活の変化

  4. 【保存版】「足るを知る」の本当の意味

  5. 【保存版】執着を焼き払う数々のイニシエーション

アーカイブ

TOP