潜在意識のブロックの外し方

望む人生を実現させていく上で、潜在意識を浄化していくことは最重要項目と言えます。

私たちの多くが様々なブロックや制限を抱え、無意識のうちに実現できることの可能性を狭めてしまっていることに気づけません。

例えば、私がお話をする方の中に「将来は外国に暮らしてみたい」と仰る方もいらっしゃいますが、次に出てくるのが「でも言葉ができないからなー」というありがちなブロックです。

お気づきでしょうか、

  • 日本人は外国語できない
  • 言葉が喋れなければ外国には住めない

こういう思い込みや刷り込み、ブロックがあるんです。

夢が実現しないのは、

  • 自分の中に思い込みや刷り込みがある
  • それを言い訳にして最初から挑戦することを諦めてしまっている
  • 「~したい」という情熱がそこまで強くない
  • 最初からできないものと決めつけている

いずれかです。

ブロックの外し方

思い込みや刷り込みを見つけて解除してくプロセスは少し複雑ですので、ここでの説明は割愛します。

ここではブロックの外し方について、私の経験を踏まえてお話していきたいと思います。

一番効果的で即効性のあるブロックの外し方の一つ目は、自分に対して禁止していることをやってみることです

例えば、お金を遣うのが怖くてなかなか遣えない人は、「欲しいけれど我慢して買わずにいる物」の中で一番欲しい物から順に買っていく。あるいは、「本当はやりたいと思っているけれども我慢してやらずにいること」を一番やりたいことからやっていく。

そうすることで、お金に関する様々なブロックが壊されて無くなっていきます。

ここでのポイントは、「一番お金がかからないことから」手を付けるのではなく、「一番やりたいこと、一番欲しい物」から手を付けるということです。

第三者と話すとブロックが外れる

ブロックを外す効果的な方法のもう一つは、私のような人間と話をすることです。

人生経験が豊富で視野が広く、枠組みに囚われていない第三者と話すことで、自分のブロックに初めて気が付いて、その瞬間に外れてしまった例は多々あります。

以前、「せっかく楽しみにしていた海外旅行へ行っても楽しめないから・・・」と仰る男性がいらっしゃいました。「海外へ行っても英語が話せず、楽しめない」と話されていました。

しかし、よくよく話を聞いてみると「英語が話せないから楽しめない」のではなく、ただ単に「場慣れしていないから緊張してしまう」だけであることがわかりました。それを指摘してあげると「そ、そうなんです!」と仰いました。

この方は楽しめない原因をうまく分析できず、ご自身で「英語が話せないから」だと決めつけてしまっていただけ。本当の原因(場慣れしていないから緊張してしまう)が分かってしまえば「英語が話せないから」というブロックは霧消します。

就職の面接がうまくできないと嘆く私に、かつて「それは慣れてないだけ」と言ってくださった年上の女性がいらっしゃいました。その一言で、私の面接に対する拒絶感はだいぶ和らいだのです。

私たち人間は、経験値が低い事柄にたいして臆病になり、挑戦することを諦めてしまう傾向があります。ですが、それは単に経験値と幅が少ないだけの話であって、何度もやっていくうちに慣れて来て度胸が培われてくるものです。

ブロックが外れると、心機一転新たなことにチャレンジしたい気持ちも湧いてきます

  • 思い通りの人生を実現させたいけれどもブロックが沢山ある
  • 自分のブロックは何かを知りたい
  • ブロックを外したい

という方は、是非一度セッションへいらしてください。私と一時間対話するだけでも相当ブロックが解消されます

© 当サイトの文章およびロゴや商標の著作権は百瀬章子が所有しています。許可なく無断転載することを固く禁じます。

関連記事

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

最近の記事

  1. ホメオスタシス(現状維持)の例と乗り越え方

  2. 制限やブロックを炙りだし解除するワーク

  3. タイムライン・パラダイムをシフトする 古い自分が出てきたら「新しい自分」を選び直すだけ

  4. 「成長・進化」しないことが許されない流れ

  5. 「正しくある」ことの狂気を描いた作品 -新月に観た映画「戦場のメリークリスマス-

特集記事

  1. 【雑記】ひろゆき氏の番組から出演依頼が来て断った件

  2. 願いを実現させるためにビジョンや目標が必要な理由

  3. 自分を愛するとは

  4. 自分らしく生きるために必要な3つのこと

  5. 内面の成熟度と社会の成熟度の関係

保存版記事

  1. 【保存版】「足るを知る」の本当の意味

  2. 【保存版】アセンションのプロセスにおける意識レベルのシフト各ステージ

  3. 【保存版】社会に適応する必要はない

  4. 【保存版】「自我」と「エゴ」の違い

  5. 【保存版】マット・カーンによるアセンションに関する記事

アーカイブ

TOP