セッションの手引き

以下に、当方のセッションとその前後に起こり得ることに関し、知っておいていただく必要のある事項を明記します。​

PDFバージョンはこちらからダウンロードできます。

セッション前

セッションのお申込み

セッションのお申込みは、24時間前までにお願いします。

料金のお支払い

お支払いは申込みから48時間以内にお願いします。48時間以内にお支払いの確認が取れない場合、自動キャンセルとします。別段の明記が無い限り分割払いはお受けしていません。​

PayPal(クレジットカード、デビットカード、口座引き落とし)、Stripe、銀行振込をお受けしています。申し込みが確定する前に料金を振り込まれないようにお願いします。万が一振り込まれた場合、払い戻しが発生した際には手数料を差し引いた金額を返金します。

セッション時間

午前10時~午後7時(最終開始時間)​土日祝日も対応しています。

スケジュール調整

お申込み後メールにてスケジュール調整を行います。お支払い確定後に Zoom リンクを送信します。スケジュールはご希望に沿えない場合がございます。

セッション前の準備 

  1. 具体的な問題
  2. それについてどのように困っているのか
  3. どうなったら嬉しいのか​

以上を言語化して話せるようにしておいてください。​​

例)​

  • 今までうまく行っていた仕事や夫婦関係がうまくいかなくなって戸惑っている、今取り組むべき課題を知りたい。
  • 突然の変化に見舞われてすっかり自分を見失ってしまいツラい。こんなときをどう乗り切っていけるのか、アセンション視点から洞察とアドバイスを得て安心したい。
  • 繰り返しているパターンを解消したい
  • など

以下のような例はお受けできません:​

  1. 幸せになりたい
  2. 2カ月ですべてをシフトさせたい
  3. 今ある問題をすべて解決したい
  4. 相手を思い通りに変えたい
  5. 状況を話すので、後はお任せしたい

Zoom の操作方法の確認

セッションの前に、スピーカーやマイクの確認をしておいてください。

セッション

オープンマインドであること

​セッションでは「必要なこと」が起こります。それは、必ずしもご自身が「望んでいること」ととは限りません。「都合の悪い真実」と向き合うことを促されることもあります。あらゆることに自分を開いておけるオープンさが必要です。まだ向き合う準備が出来ていらっしゃらない方は、そう仰ってください。準備ができていなうちは無理に進めることはできません。

正直であること

​質問に対して「答えたくない」「言いたくない」と感じたことは、そのように仰ってください。話たくないことは話さなくて構いません。ですが、真実・事実ではないことを仰ったり、隠し事をしたりすると、セッション自体がうまくいかなくなります。

例えば、不倫関係にあることを隠して「恋人である」等偽ったり、本当は執着があるのに「そのことはもういいんです」など心にもない背伸びをしていたりすると、必ずしも良い結果を出せないことがあります。

セッションにおいては「正直にありのままを話す」ことが何よりも必要です。何かを隠す必要はありません。「宿題をやりたくない」のであれば「宿題をやりたくないと感じます」と話すことが求められます。「なかなか時間がなくて」とか、「時間が取れたら取り組むつもりです」建て前を話していると、本質へたどり着くことができなくなります。​

遅刻について

​遅刻した場合でもセッションは予定通りに終了します。万が一 Zoom の不具合が生じ通信が遮断された場合には、遮断された時間分だけ無料で延長を行います。セッションの最初から不具合が生じ10分経ってもセッションが行えない場合には、スケジュールを再調整します。

録音・録画はご遠慮ください

必要な箇所はノートにメモを取ってください。​

静かに集中できる場所

​セッションを受ける際には、静かに集中できる場所を確保してください。途中で電話が鳴ったり邪魔が入ったりするとセッションの効果が減ってしまいます。

ご相談いただけない内容

  • ​身体的な病状のご相談や病名の診断
  • 他ヒーラーのサイト記述内容や発言について
  • アセンションに関係ない心理的なお悩み
  • 他者の気持ちを知りたい、他者を思い通りにしたい 

スケジュールとキャンセルについて

セッションのキャンセルはお受けしておりません。万が一セッションを取り消したい場合でも、料金の返金は致しませんので予めご了承ください。セッション・スケジュールの再調整は可能です。セッションの24時間前までにご連絡ください。24時間を切った時点でのスケジュール再調整には、手数料として5,000円を頂戴します。

セッション後

セッション後に起こり得ること

​セッションでエネルギーを解放したり癒したりした後は疲れが出ることがあります。無理をなさらず休養なさることをお勧めします。現実生活の中で恐れや不安を感じるなど、好転反応が出ることもございます。感情を否定せず、かといって感情と一体化したり感情に浸ったりすることなく、普段通りに過ごしてください。

セッションの後にする必要があること

​生活パターンを変えたくなったり、普段とは違うことをしたいと感じた時には、自然な変化に従い行動されることをお勧めします。​

セッション後に質問したいことが出て来ました

アフターセッション枠30分(3,000円)をご利用ください。

メールについて

メールでの質問について

​あいにくメールでの質問は受け付けておりません。ご相談がある場合はセッションまたはアフターセッションをお申込みください。

個人的な内容を送ることについて

​クライアントや読者の皆さんから個人的なメールをいただくことは、たとえ好意的な内容であっても、私にとって心理的負担となります。

常にベストな状態でクライアントにエネルギーを注げるよう、スケジュールや支払に関する業務連絡以外の個人的なメールやファンメールを送ることはお控えください。セッションのお礼や感想や経過報告も送信をご遠慮ください。

サイト利用規約と免責事項について

各ウェブサイトで定めているサイト利用規約や免責事項は、クライアントとサイト側が商取引を行う際に「同意」を求められる契約の一種です。当サイトを利用される前に必ずお読みくださり、同意できることをご確認ください。同意できない場合は、サイトのご利用をご遠慮ください。